保健師の方へ

私たちの研究室では、保健師や訪問看護師が行う地域看護活動の実践の意味と技術を抽出し、理論化・普遍化することを研究テーマにしています。これまでにも、活動モデルの構築、施策化、家庭訪問や健康相談の技術、地域診断などについて研究してきました。

現場で実践している方で、以下のようなお悩みがあれば、ぜひ一緒に考えていきたいと思っています。メールはこちらから→chiiki-office@umin.ac.jp

 

・実践活動の意味を見出したい
・実践活動の意味をどう表現したらよいかわからない
・実践活動の技術や意味を次の人に伝えたい
・実践活動の技術や意味を発信したい
・ 業務の改善方法を考えたい